カホン cajon

南米ペルー出身の楽器。簡単に音がでるので女性にも人気です♪

カホンってどんな楽器?
 「カホン」は見た目はただの木の箱で、南米ペルーの楽器です。演奏方法は、カホンの上に座って、楽器側面を素手でたたいて演奏をします。ドラムの代わりにもなり、アコースティックギターやウクレレなどの楽器との相性もバツグン。ドラムのように場所を取らず、小スペースでの演奏も可能。また、持ち運びも軽いので、女性に人気の楽器です。
 叩けば音がでますので、小さなお子様やシニア世代の方、初めての音楽レッスンや早くセッションを楽しみたい方等、幅広い世代や目的の方に楽しんでいただけます。レッスンでは、講師と一緒にリズムセッションを楽しみましょう♪

レッスン内容
○ 基本的な音の出し方
カホンは両手を使って叩きますが、奏法もさまざまあります。いろいろなたたき方を覚えましょう。
○ 色々なリズム
8ビート、16ビート、シャッフルビート、ボサノバ、ジャズなど、カホンでできる色々なリズムを紹介します。
○ ハンドテクニック
ドラムのルーディメンツを応用したテクニカルな演奏にチャレンジ!
○ 好きな曲を演奏してみましょう
カホンで好きな曲、叩いてみたい曲にアレンジを加えながら演奏してみましょう。
○ソロにチャレンジ
個人レッスンでは、講師と一緒にリズムセッションを。教室イベントでは、他楽器とのセッションを積極的に楽しんでみてはいかが?

対象年齢5歳位から大人の方まで、音楽未経験の方からご経験者の方まで、レッスンを始めていただけます。
レッスン楽器レッスン室に常備しております。

各教室の開講曜日

 
JR大阪・梅田
JR尼崎駅前  

(体験レッスンのお申込みについて)
・ご希望教室・曜日・お時間帯をお知らせ下さい。
・レッスンのご希望等ございましたら、講師及びスタッフまでお知らせ下さい。

 

講師紹介

  • 藤森 幸栄
  • ロック、フュージョンドラマー。関西のライブハウス、イベント等で活躍中。音楽の持つ情景、風景を大切にしており、また、華やかなドラミングは人気である。色々なスタイルのバンドに所属し、多くのミュージシャンのサポート演奏、インプロビゼーションのセッション、民族楽器とのアンサンブルなど活動は多岐にわたる。アコースティックパーカッションプレイヤー、また、コンポーザーとしても活躍中。