アール・エイチ・ワイ音楽教室
OPEN 10:00~22:00

藤木 亨 ドラム講師

私がドラムを始めたのは高校2年生の時でした。
友人からバンドを組むのでドラムをやってみないかと言われたのがきっかけでした。
幼少の頃に少しだけクラシックピアノを習ったことはありましたが、それ以降音楽とは縁のない生活をしていました。もちろん、ドラムを叩いたことなんてありませんでした。ですが、ドラムという楽器がかっこいいということだけはなんとなく知っていました。当時は何か趣味があるというわけではありませんでしたので、とりあえずやってみようかなという気持ちで友人のバンドに入ることにしました。

そのバンドは邦楽のロックバンドのコピーバンドでした。
音楽とは縁のない生活でしたので楽器どころか流行りのバンドなども知らなかった私は、バンドメンバーに言われるがままに曲を聴かされていました。
学校に軽音部があったわけでもなく、知り合いにドラマーもいませんでしたので、周りにドラムに関して何か教えてくれる人は誰もいませんでした。幸い、インターネットにはドラマーの映像がたくさんありましたので、そこからドラムに関する情報を得ることができました。
そこから家で映像を見てイメージをしながら見様見真似でエアドラムをする日々が始まりました。そしてたまにバンドメンバーとスタジオに入り本物のドラムを叩いていました。
勉強もそっちのけでドラムに打ち込んでいました。
それを繰り返しているうちに最低限ではありますが、なんとか曲を通して叩けるようになってきました。

しかし独学でドラムをするには限界を感じ始め、習いにいくことになりました。そこで初めて基礎練習や、腕の正しい動かし方などを知り、ますますドラムが楽しくなりました。
その頃には大学でも音楽を勉強をしたいと考えていましたのでその方面で進学を決めました。
大学では周りに音楽をする仲間がたくさんいましたのでとても充実していました。
また、音楽を通して人と出会うということに喜びを感じ始めました。

普段人は言葉や身振りで人とコミュニケーションをとりますが楽器をしていればそれ以外の方法でコミュニケーションをとることができます。
音と音との交わりです。
楽器とは例え全く同じ楽器を使用しても奏者によって音が違います。一緒に演奏をするとその人の持つ音がよく聴こえます。お互いに自分にしかない音を出し合い、その音によってコミュニケーションをとり、音楽を作っていきます。これは楽器を演奏する醍醐味だと思います。

レッスンでは楽器の技術はもちろんですが、そういった音によるコミュニケーションの仕方も知ってもらい、音を通して人と接する楽しさも知ってきただきたいと考えています。

Our Courseレッスン科目

Supportレッスンサポート

1

子供も大人も!

「やってみよう」と思った時が始まり。楽器未経験の方も大歓迎です。

2

入会金・施設費不要

安心して通える、わかりやすい料金設定です。

3

担任制個人レッスンが基本

個人・グループレッスン、それぞれの良い点を活かします。

4

無理なくレッスンを続けられる

学校や仕事と両立できる、振替・休会システム。

5

楽器購入はご不要です

楽器は教室に常備、自宅練習用楽器の無料貸出も有。

6

プロの音楽講師によるレッスン

アルバイト講師は在籍していません。 

7

空き教室の無料利用

時間を気にせず個人練習ができる、環境面もしっかりサポート。

8

イベントたくさん!

発表会やおさらい会等、レッスン以外の活動も盛んです。

9

専属ピアノ調律師常駐

より良いコンディションで練習できる環境作りを。

Locations教室案内

JR大阪・梅田センター

JR大阪・梅田センター アクセスマップ

大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル2F-14号

JR尼崎教室

JR尼崎教室 アクセスマップ

尼崎市潮江1-20-1
アミング潮江イーストA2-104

阪急甲東園教室

阪急甲東園教室 アクセスマップ

西宮市甲東園1丁目5-30
ウエストビル2階・3階

Informationインフォメーション

アール・エイチ・ワイ音楽教室 クラシック科では、クラシック音楽を重視したテキストおよびオリジナルのテキスト(どちらもパブリックドメインが基本)を使用してレッスンを行っています

▲▲
このページの閲覧数:87/本日の閲覧数(全体):717/総閲覧数(全体):98829