(!) 【新型コロナウイルス感染拡大防止に対する取組について】2021年6月21日更新

【新型コロナウイルス感染拡大防止に対する取組について】2021年6月21日更新

アール・エイチ・ワイ音楽教室では引き続き感染防止対策を徹底の上、レッスンを継続して参ります。生徒・保護者の皆様にはご負担をお掛け致しますが、何卒、ご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。

今後の国の方針や状況等、通っていただいている教室が所在する 自治体の公立学校などの状況に合わせ、対応を変更する場合がございます。 最新情報は教室ホームページにてご連絡させていただきますので ご確認いただきますようお願い申し上げます。

株式会社アール・エイチ・ワイ

生徒及び保護者の皆様へご協力のお願い


新型コロナウイルス感染症対策について

(公共交通機関の使用)

講師、スタッフの通勤は、出来る限り、社用車・自転車・徒歩の何れかで行っています。やむを得ず、公共交通機関(電車、バス、タクシー等)を使用する場合は、混雑する時間帯を避け、出社及び帰宅時の手洗い・消毒を徹底致しています。

(ウィルス除菌)

全教室にクレベリンを設置、空気清浄機も常時稼働させ、空間除菌を徹底しています。

(手指の洗浄・消毒液の常備)

どなたでもご利用いただけるよう、受付及び待合に手指の洗浄・消毒液を常備致します。

(清掃の徹底、換気の強化)

レッスン終了毎に清掃の時間を設け、楽器・ドアノブ・譜面台等の除菌及び換気を徹底致します。

(パーソナルスペースの確保・生徒様同士の非接触)

待合の椅子数を減らし、配置を変更するなど、待合でもお互いの距離を保てるように致します。

(マスク・体調管理)

講師及びスタッフは、マスクを着用いたします。体調管理の一環として、随時、インフルエンザの予防接種を受診しています。

(飛沫防止対策を施したレッスン室)

随時、飛沫防止の仕切りを施したレッスン室へリフォームを行っております。管楽器のレッスン室を優先的に、飛沫を気にせずレッスンを受講して頂ける環境を整えております。

(世界最高レベルの空気清浄機「Airdog」を設置)
「Airdog」は、米国特許取得の独自のテクノロジー「TPAフィルター」を搭載した空気清浄機です。 一般的に空気清浄機が除去可能な吸着粒子の最小サイズは0.1~0.3μmですが、「Airdog」はインフルエンザウイルスの0.1μmよりもさらに小さな0.0146μmの微細粒子まで除去が可能。また除去率については、ホルムアルデヒド、揮発性有機化合物(フロン・ベンゼン・トルエン)、一般細菌、ブドウ球菌、PM2.5は99.9%を除去。インフルエンザウイルスについては99.8%の除去を可能にします。
梅田2か所、阪急甲東園、JR尼崎スタジオに設置。

 

今後も感染症にまつわる諸状況を注視しながら、適切に対応して参ります。今後共、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

▲