(!) 新型コロナウィルス感染症の対応について(2020年12月14日更新)

B2-49 ヤマハフルコンサートグランド

スタジオについて

40畳の広さを活かし、様々なアングルから撮影が可能
当コンサートサロンは一般のスタジオやサロンとは違い、ピアノの位置を移動することが出来ます。
ピアノを囲むように360°どこからでも撮影が可能です。
引きでの撮影から手元を映しての撮影まで、臨機応変に対応可能です。
カメラを複数台設置し、1つの映像で複数のアングルを使用することもできます。
室内楽など複数名での録画・録音にも対応
複数人の録音時にも、カメラを置く余裕と響きが飽和しない広さがあります。
  • 照明はスポットライトを使用
    (ステージ照明に近い状態。)
  • 音の響きを重視した白木のフローリング
  • 吸音材や時計等の備品を省いた「シンプルなレイアウト」
  • 隣接のレッスン室はなく、「独立した部屋」
    ですので、より集中してお使いいただける環境です。

※夜22時迄はビル内の空調が作動していますので、多少の空気音が生じています。

設置ピアノについて

ヤマハ フルコンサートグランドピアノ(C.F.)
フルコンサートピアノならではの優れた演奏性とダイナミックな音量を兼ね備えています。
色彩感あふれる表現力、全音域において均質で澄んだ音などヤマハの個性がよく見受けられるピアノです。
白鍵は人口象牙、黒鍵は黒檀調天然木が使用されており、汗で指が滑るのを防ぐ仕様です。
タッチ感は、ヤマハやカワイの一般機種(ヤマハC3グランドピアノなど)に相当します。演奏者によっては若干、重く感じる可能性があります。
※天蓋の開閉にはオペレーターの立ち合いが必要となります。

 

▲